遊戯王

ラーの使徒を使ったロックデッキレシピOCG版(2020.01.01 リミットレギュレーション対応)

おはこんばんちわっす!棚上げ太郎です!

ねえねえ、タロちゃ~ん?
環境デッキみたいな強くてたくましいデッキも素敵なんだけどぉ、
なんかありきたりであきちゃうのよねぇ~

(…いや、どんな髪型だよ!!!?)
やっぱり強力なデッキっていうのはある程度決まっていて
聞いたことがあるものが多いですよね~
大会で勝ち抜きたい方はそういうデッキを作るべきですが
ちょっと意表突いたデッキを作って楽しむのも面白いですね

ええぇ~!?
素敵ねぇん💓 💓 💓
あたしそういうの興味あるわぁん

(…うっ)
でしたら相手の特殊召喚を封じるデッキとかはどうでしょう?
環境デッキはリンク、シンクロ、エクシーズなどの特殊召喚を使って
超展開していくものが多いので
間違って勝ってしまったりするかもしれませんよ?

あらららぁん!?
そういう意地の悪いとこもタロちゃんの魅力よ💓
そんなデッキ、興味あるわ!
教えてちょうだい?

(!!!!!?)
わかりました。では今回はラーの使徒を使ったロックデッキを紹介していきます!

ラーの使徒を使ったロックデッキレシピ

モンスター(16枚)
エッジインプ・シザー ×2
シャインエンジェル ×3
シールド・ウォリアー ×2
ラーの使徒 ×3
増殖するG ×2
灰流うらら ×2
魔界発現世行きデスガイド ×2

魔法(10枚)
呪魂の仮面 ×3
強制転移 ×2
強欲で謙虚な壺 ×2
死のマジックボックス ×3

罠(16枚)
ギブ&テイク ×2
分断の壁 ×3
底なし落とし穴 ×3
砂塵のバリア-ダスト・フォース- ×2
聖なるバリア-ミラーフォース- ×2
苦紋様の土像 ×2

エクストラ(6枚)
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム ×2
ダイガスタ・エメラル ×1
星導竜アーミライル ×1
混沌の戦士カオス・ソルジャー ×2

 

 

このデッキの解説

このデッキのコンセプト

このデッキのコンセプトは

 

ラーの使徒やアシッド・ゴーレムを相手に送り付けて特殊召喚を封じ、相手の動きをロックし、

バーンダメージでじわじわ勝利する事です!

 

最近のデッキは特殊召喚に頼り切っているものが多く、多くのデッキに相性がいいです

確かに環境デッキのような展開力は期待できませんが、

 

実際に、このデッキでブラックマジシャンデッキや閃刀姫デッキに勝利した事もありました!

 

 

確かに環境デッキは強いかもしれません

 

 

 

でも環境デッキ使って調子に乗っている

自称最強デュエリストのデッキが身動き取れなくなって

負けていく様子をニヤニヤしながら見てみたくないですか?

 

 

 

次項からオススメのコンボをいくつか紹介していきます。

オススメニヤニヤコンボ①

(相手のモンスターがいる状態で)ラーの使徒を召喚 → 死のマジックボックス

 

このデッキの最も基本的なコンボとなります。

 

ラーの使徒にはコントローラーの特殊召喚を封じる効果があり、

また一部例外を除き、ラーの使徒のリリースはほぼ不可となっています。

 

死のマジックボックスの効果で厄介なモンスターを除去しつつ相手にラーの使徒を送り付けます。

その後、困惑した相手の表情をニヤニヤして見るというコンボとなります。

オススメニヤニヤコンボ②

ラーの使徒を裏側守備表示でセットし、相手に戦闘破壊される

→ 罠モンスターを自分フィールドに特殊召喚

→ ギブ&テイクを発動し、相手にラーの使徒を押し付ける 

 

このコンボは特に自分が先攻の時に効きます!

全てセットカードなので自分のデッキ内容が悟られず、意表突き易いです!

また、相手にラーの使徒を送り付けた後、何らかの方法で送り付けたラーの使徒が除去されても

同じコンボで再び相手のフィールドに特殊召喚可能です!

 

また、このコンボで墓地のNo.30 アシッド・ゴーレムを相手に押し付けることが出来れば

エクシーズ素材が無いアシッド・ゴーレムをいきなり押し付けることが出来るので

攻撃が出来ず、更に毎ターン2000のバーンダメージを与え、特殊召喚も封じられます!

 

そしたらまた自分はニヤニヤできます!

オススメニヤニヤコンボ③

魔界発現世行きデスガイドを召喚して効果発動

→ エッジインプ・シザーをデッキから特殊召喚

→ 上記2体を素材にし、No.30 破滅のアシッド・ゴーレムをエクシーズ召喚

→ スタンバイフェイズ時に素材のシールドウォリアーを墓地に送る

アシッド・ゴーレムは強烈なデメリット効果があるものの、ランク3エクシーズモンスターとしては破格の攻撃力・守備力3000

エクシーズ素材が無くなるまではアタッカー・壁モンスターとして十分な性能となります!

 

また、エッジインプ・シザーは墓地からの自己復活能力があり、エクシーズ素材として非常に優秀!

 

アシッド・ゴーレムはあえて破壊され、

罠モンスターとギブ&テイクのコンボで相手に押し付ければ

エクシーズ素材なしのアシッド・ゴーレムを押し付けることが出来、バーンダメージ、特殊召喚ロックが出来ます

 

 

 

オススメニヤニヤコンボ④

魔界発現世行きデスガイド召喚、効果発動

→ エッジインプ・シザーなどを特殊召喚

→ 苦紋様の土像発動、特殊召喚

→ 混沌の戦士カオス・ソルジャーをリンク召喚

 

このコンボはうまくいくと1ターンでカオス・ソルジャーをリンク召喚出来ます!

 

更に苦紋様の土像はレベル7モンスター扱いなのでカオス・ソルジャーに効果破壊耐性を付与することが出来ます!

バック除去がほぼ無いので普通にロックデッキに徹するのがこのデッキの場合は得策ですが、

相手のフィールドががら空きならカオス・ソルジャーで一気にケリを付けた方がいい場合もあります!

 

 

このデッキの弱点とその対策

あくまでこのデッキはネタデッキなので弱点は大いにあります。

以降このデッキの弱点とその対策を解説していきます。

① アドバンス召喚主体のデッキ

これが一番ですね

 

このデッキは特殊召喚に頼ったデッキほど強さを発揮しますが、

 

アドバンス召喚主体のデッキにはこの戦術が通用しません!

 

特に真竜デッキは魔法・罠カードもアドバンス素材に出来るので

ラーの使徒で相手の盤面を埋めてもあまり大きな影響がありません。

 

対策としてはサイドデッキに生贄封じの仮面を入れておくくらいでしょうか


生贄封じの仮面

真竜デッキは魔法・罠カードもアドバンス素材に出来ますが、このカードが発動している間はいかなるカードもリリースできません。

 

また、このロックデッキはリリースが絡むカードが入っていないのでこちらの動きを邪魔しません。

 

逆に特殊召喚主体のデッキ相手なら邪魔になる事が多いのでサイドデッキに入れておくといいでしょう。

アドバンス召喚主体のデッキはマジでつらいので確実に苦戦します
バーンカードの追加も考えるべきかも!

② ラーの使徒、アシッド・ゴーレムを押し付ける前に高速展開されると弱い

初手に押し付けのキーカードが引けていればいいのですが、

そうではない場合、相手に先にモンスター展開を許してしまう場合もあります。

 

一応、モンスター除去は入れているものの、現環境ではバック除去がかなり充実しており、

高速展開に対応しきれない事もあります

 

高速展開の対策としてはこのカードがオススメです


原始生命体ニビル

このカードは相手が5体以上のモンスターの特殊召喚をしたターンのメインフェイズに

表側表示のモンスターをすべてリリースして特殊召喚できます!

 

一見、条件厳しそうに見えますが、現環境では割と簡単に条件が満たせてしまいます。

 

相手の大量展開後、一網打尽にできますね(笑)ふふふ…

 

このカードの特殊召喚の際、リリースしたモンスターのステータスを合計したトークンが出現するので注意が必要。

 

死のマジックボックスで除去しつつ、相手にラーの使徒を押し付けるか、強制転移でハイステータスのトークンを頂く

というのが一番性格の悪い除去方法かと思います。

 

使用に注意が必要なカードではありますが、いざというときには頼りになるカードです!

 

自分のモンスターちゃんもリリースされちゃうのね…
気をつけなきゃ…
うふ💓

・・・。

③ ロック重視の構築の為、長期戦になりがち

このデッキは現状特殊召喚ロックに重点を置いています。

特殊召喚を封じ、更にラーの使徒を押し付けることが出来ればアドバンス召喚もある程度

制限出来るので相手はほぼ身動き取れなくなるのですが、

 

バーンカードがアシッド・ゴーレムと呪魂の仮面しかなく、バーンダメージだけだと長期戦となり、

その間に状況をひっくり返される危険もあります。

 

より早く勝負を決めたい方は直接攻撃能力のモンスターを入れるか、バーンカードの追加をオススメします

 

直接攻撃ならこれらのカードがオススメです


因幡之白兎

1枚目の因幡之白兎は直接攻撃可能なスピリットモンスターです。

スピリットモンスターは召喚したターンのエンドフェイズに持ち主の手札に戻るので

戦闘破壊される心配が無いのが強みです。攻撃力700と地味ですが、

ラーの使徒を押し付けて因幡之白兎でヒットアンドアウェイするという非常に性格の悪い動きが可能です!


地縛神 Chacu Challhua

2枚目の地縛神 Chacu Challhuaは直接攻撃可能な地縛神シリーズの一体です

因幡之白兎よりもハイステータスなので一発の威力が高くなります。

地縛神シリーズは攻撃対象に選ぶことが出来ないので、戦闘破壊される心配は少ないです

 

更に地縛神 Chacu Challhuaは1ターンに1度、守備力の半分の効果ダメージを相手に与える事ができます。

相手の伏せカードが心配なら、この効果を使うのもアリです。

 

強力な効果を持っていますが、地縛神シリーズはフィールドカードが存在しないと自壊してしまいます。

その為、デッキにフィールドカード、フィールドカードのサーチカードを入れないといけなくなり

デッキが圧迫されがちです。

 

 

直接攻撃モンスターはこのデッキと相性がいいです。

押し付けたラーの使徒、アシッド・ゴーレムを戦闘破壊する事なく相手に戦闘ダメージを与えられます!

 

 

 

この2枚は一長一短ですが、採用の余地ありです!

 

次はバーンカードのオススメです!


溶岩魔人ラヴァ・ゴーレム

1枚目は溶岩魔人ラヴァ・ゴーレムです!

相手のモンスターを2体リリースした上、毎ターン1000ダメージという有名なバーンカードです!

攻撃力3000のハイステータスモンスターを相手に渡してしまう事と

アドバンス召喚時のリリースなどで簡単に除去されてしまう心配はありますが、

厄介な相手モンスターを2体も除去でき、毎ターンのダメージも多めなので十分に強力なバーンカードです!


アリジバク

2枚目はアリジバクです。

リバース効果でお互いに仲良く1000ダメージ、このカードが破壊された時は相手に1000ダメージとなります。

 

つまり、裏側守備表示のこのカードが戦闘破壊されると相手に2000ものバーンダメージを与えられます!

 

守備力は1000なので相手に押し付けたラーの使徒が殴ってきた場合でもOKです!

 

また、セットせずに自爆特攻しても相手に1000ダメージを与えられるので状況に応じて使い分けもできます!


アマゾネスの剣士

3枚目はアマゾネスの剣士です!

 

このカードは効果ダメージではないのですが、自分が受けるべき戦闘ダメージを相手に受けさせるという

性格の悪いカードなので相性がいいです。

 

例えば相手に押し付けた守備表示のアシッド・ゴーレムをこのカードで殴れば1500の戦闘ダメージを相手に与えられます!

アシッド・ゴーレムのバーンダメージと合わせると3500ポイントという強烈なダメージを与えられ、非常にオススメです!

まだまだ改良の余地はありそうですね!
サイドデッキに入れるカードの参考にもなると思います!

まとめ

そうなのねぇ~
発想次第ではこんなデッキも作れるのね💓

(ハートをつけるな!!ハートを!!)

そうですね!
単純にデュエルに勝ちたいというなら環境デッキを真似したり、参考にするべきですが

ちょっと変わったデッキでデュエルを楽しみたい!!という方もいるかと思います!

うふ💓💓💓

そうねぇ!
今回のタロちゃんのデッキはタロちゃんのい・じ・わ・る💓なところも出てて素敵だったワン💓

(うわっ…)

確かに個性全開にしてましたね!

デッキには使う人の性格割と現れたりするのでそういう所も面白いですね
そこも遊戯王の面白いところです

カードゲームは楽しむ事が大事なのでこういうネタデッキを作ってみるのもアリですね!

うふ💓

ネタデッキなんて、タロちゃんおちゃめねぇん💓
悪くないわ~💓

(もう帰れよ…)

ここまで読んでくださった読者の方には感謝です!
またお願いします!

アイキャッチ画像は 浜の山ちゃんさんによる写真ACからの写真を使わせてもらいました。ありがとうございます!

-遊戯王

© 2021 棚上げぶろぐ Powered by AFFINGER5